ギモン解決!車検の予約6サイト


トップ > 車検の予約情報 > 車検の予約はインターネットがお得

車検の予約はインターネットがお得

 車検は原則として予約制になっているため、飛び込みで受けるのは難しい検査です。
そのため事前予約が必要になるのですが、一般的に予約は車検満了日の3か月前から行うことができ、実際の検査は車検満了日の1ヶ月前から可能となっています。
検査日は自分で決めることができますが、満了日ギリギリの予約は取れない可能性もあるので、最低でも2週間前には動きだしましょう。
では、実際の予約の取り方ですが、車検を行う業者に「電話」または「インターネット」で予約を取りつけることができます。
これまで主流だったのは電話予約ですが、最近ではインターネット予約が一般化してきました。
自分のタイミングで申し込め、また、業者によってはWEB予約割引サービスを行っていることもあるので電話予約よりもお得なケースもあります。

 インターネット予約では、車検業者のHPから申し込めます。
専用の予約フォームに氏名・住所・年齢などの個人情報、車種・車検満了日などの自動車情報、車検希望日などを入力して送信します。
申し込み後、車検業者から折り返し電話連絡があるので車検日などを確認した後に予約が確定します。
細かいシステムは業者ごとに多少の違いがありますが、大まかな流れに大差はありません。
基本的には車検の本予約は1か月前からとしている業者が多いですが、中には早期予約割引サービスを行っている業者もあるので、はやめに業者を探して予約を取りつけるのもお得です。
ネット予約や割引は大手チェーン店で行うケースが多いため、全ての車検業者が行っているサービスではありません。
そのためサービスを受けたいのなら事前に業者比較をしておく必要があります。

 また、インターネット予約ができない、融通を利かせたい、ギリギリになってしまったという方は電話予約がおすすめです。
電話予約なら直接相談ができるので質問もしやすく、時間帯の融通も利きやすくなっています。
急いでいるので事前予約なしで直ぐに車検を受けたいという場合でも予め電話をして確認しましょう。
予約が詰まっていなければ検査を受けてもらうこともできますが、予約で埋まっていれば出向いても無駄足になってしまいます。
電話でも予約情報はネットと同じで個人情報、自動車情報、車検希望日などが必要になります。
いずれにしても早めに業者を探して予約をすることで早期割引、新規割引、WEB予約割引などで数千円もの費用が割引で削減できるケースもあるので、余裕を持って車検を検討するのがいいでしょう。

ページトップへ